前期中間試験 電磁気

8月 12, 2019

SPONSORD LINK
SPONSORD LINK
メモ的利用なのであっているかはわかりません。 \begin{eqnarray} F &=& \frac{q_{1}q_{2}}{r^2}k[N]\\ E &=& \frac{Q}{r^2}k[V/m]\, [N/C]\\ W&=&U=qE・d\,[J]\\ V &=& \frac{Q}{r}k\,[V]\\ V &=& \frac{U}{q}=E・d[J/C]\\ \Phi &=&4 \pi kQ[本]\\ E &=& \frac{ \Phi }{S}[N/C]\, [本/m^2] \end{eqnarray} 電界とは+1[C]に働く静電気力(クーロンの法則の片方の電荷を+1[C]に置き換えたもの)
WとUは厳密言うと、違うものだが、計算結果が同じなので、イコールで結ぶことができる。
Wは仕事の定義より内積を取る
電圧の定義は+1[C]あたりの位置エネルギーである(だからdで割る必要がある。)
EとVは微分積分関係にある。
$\Phi$に単位はないがつけるとしたら、上のようになる。
SPONSORD LINK
The following two tabs change content below.

yaiba

代表編集者
記事をご覧いただきありがとうございます。 理系の端くれなので、それを生かして役立つ情報を提供していきたいと考えています。専門は情報システム系ですが理学系のほうが好きです。 好きな言葉は「事実は意味づけ可能」です。
貧乏学生なのでよろしければ応援お願いします。
Amazonほしい物リスト

その他

Posted by yaiba